スノーボードで車中泊をするのにおすすめの車種とは?軽自動車でもOK?

スポーツ

スノーボードって結構お金が掛かってしまいますよね。

リフト代はもちろん、宿泊費やゲレンデに行くまでの交通費などもかかります。

複数人で行く場合の交通費などは節約できますが一人で滑りに行く場合は結構な出費になってしまいます。

『できれば節約してその分をリフト代にできたらなぁ』
と、考えたことがあるのではないでしょうか。

そこで、今回はそんなあなたにおすすめの車中泊について詳しく書いていきます。

スノーボードで車中泊をするのにおすすめの車種

車中泊をする上である程度快適な居住スペースが必要です。

いざ滑りに行くときには疲れ切っているといった状態では車中泊しても、滑ることを楽しめなかったら意味がありませんよね。

そこでまず快適に室内で生活出来る車種について紹介します。

・ワゴンタイプの車
ワゴンタイプの車は外見が長方形に近いような形をしているような車が多いです。
ハイエースやステップワゴンのような車です。

ワゴンタイプの車の魅力は何と言っても室内の広さです。

この特徴は車中泊にはとても大きな利点で、車内で生活できるスペースも広く取れますし、荷物もたくさん積むことができます。

・SUVタイプの車

最近町でもよく見かけるSUV車両。

SUVとはスポーツユーティリティビークル(Sport Utility Vehicle)の頭文字をとった略称です。

一般の走行はもちろん、舗装されていない道や雪道を走る際に頼りがいのある車です。

スノーボードに行く際に雪道は絶対に避けては通れない道なのでそういう面ではとても安心できるタイプの車です。

車内の空間もワゴンタイプの車と比べると狭く感じてしまうかもしれませんが、それでもかなり広く使えることは間違いないです。

スノーボードは軽自動車で車中泊できるの?

実際に軽自動車で車中泊をしたことがあるのですが、一人であれば可能です。

しかし、荷物などを積むと結構生活できるスペースが限られてしまうため、板を車の上につけられるスノーボードキャリアなどを付けたり工夫が必要です。

今だと軽自動車でも高さのあるスーパーハイトワゴンという車があります。
今までの軽自動車と比べて縦に長い車のことです。

軽自動車で車中泊をする場合はそう言った一工夫することで以前よりは生活しやすくなっています。

スポンサーリンク

スノーボードで車中泊の時の食事ってどうするの?

車中泊をする上で食事も一つの楽しみだと思います。

方法としてはいくつか選択肢があります。

・コンビニやスーパーで買う
・ゲレンデの近くで外食をする
・自分で料理を作る

どうしてもリゾート施設の食べ物だと高くなってしまいがちですよね。

ラーメンとかでも普通の値段より1.5倍くらいの値段で売られていてびっくりすることもあるのではないでしょうか。

そこで一番オススメなのはコンビニやスーパーで食べ物を買ってきて食べるのが一番手間がかからず楽だと思います。

もしスノーボードをしていてキャンプも趣味だという方は、自分で作ってみるものいいかもしれません。

まとめ

スノーボードをする上でやはりお金の節約は課題になってきますよね。

出来れば節約して少しでも多くリフト代や道具の方に回したいと思います。

車中泊はそう言った面では大変強い味方になると思います。

しかし、車中泊をする上で季節は冬でしかも夜になるので寒さ対策や体調管理は万全の準備が必要です。

寝袋などもしっかりしたものをもっていかないと本当に大変な思いをしてしまうので、しっかりとしたものを準備するようにしましょう。

体調を崩してしまってスノーボードが楽しめないというのはせっかくゲレンデに来たのにもったいないです。

あなたもこれを読んで、快適な車中泊ライフを送ってもらえると嬉しいです。

スポンサーリンク