生おからはダイエットにぴったり!スーパーでも買える?

生活のハウツー

世の中にはたくさんのダイエットがありますね。

キムチダイエットや朝バナナなど、食べ物を活用したものも多くあります。

そして最近、おからが注目されているのはご存知でしょうか?

そもそもおからって何?どうしてダイエットにいいの?スーパーで買えるの?といった疑問を持っている方もいると思います。

そこで今回は、そんな生おからについて徹底解説します!

おからってなに?

そもそもおからとは、豆腐を作る際に生じるしぼりカスのことです。

すなわち、おからの原材料は大豆です。

そして普通のおからのことを生おから、乾燥させたものをおからパウダーと呼びます。

日本だけでなく中国や韓国など、東アジアの多くの国で古くから愛されてきました。

漢字で書くと「雪花菜」と書きます。

その使い道は多くあるのですが、生おからは日持ちがしないため廃棄されることが多いようです。

しぼりカスときくと、栄養がなさそうですが実はおからにはたくさんの栄養があります。

原材料は畑の肉と呼ばれる大豆なので、たんぱく質が豊富です。

そして食物繊維、不飽和脂肪酸、記憶力を高める効果があるリシチンなど、数多くの栄養素が含まれているのです。

どうしておからはダイエットに向いているの?

おからには先ほど述べた通りたくさんの栄養があります。

しかしカロリーは比較的低く、水を吸うと膨らむため満腹感を得ることができます。

そして近年のダイエットは糖質制限、もしくは高たんぱくで筋トレ重視なものが増えています。

糖質制限におからがおすすめなのは、まず糖質制限をすると便秘になりやすい方が多いです。

そこでおからを食べることで、含まれている食物繊維の効果で便通を改善します。

またおからを炒ると、ごはんの代わりとしても使えます。

見た目も白いためごはんを食べた気になりやすいようです!

そして筋トレ重視な場合でも、たんぱく質が豊富なおからはダイエットの手助けをしてくれます。

またどのダイエットも、継続できるかが成功のカギです。

手ごろな価格のおからは日々の生活に取り入れやすいため、ダイエットに向いています。

生おからはスーパーで買えるの?

以前は、生おからは豆腐屋さんが無料でくれることもありました。

最近ではスーパーのお豆腐売り場に置いてあります。

価格も100円前後。

安いため、まずはお試しで買ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

生おからの活用方法4選!

生おからはおかずからスイーツまで、幅広い料理に使えます。

今回はそのなかから4種類紹介していきたいと思います。

おからハンバーグ

豆腐ハンバーグは有名なので知っている方もいるのではないでしょうか?

おからハンバーグも豆腐ハンバーグと同じく、お肉の一部をおからに置き換えます。

この料理のすごいところは、使うお肉が減るため節約になるということ!

ダイエットしていないときでも積極的に取り入れていきたい料理です。

おからパンケーキ

こちらはホットケーキミックスとおからを混ぜることで、栄養価を高めつつカロリーを抑える効果があります。

冷凍保存もできるので消費期限の短いおからを消費するのに役立ちます。

おから蒸しパン

ダイエットの主食として根強い人気を誇るおから蒸しパン。

ラカントなどの0カロリー甘味料を使えば、おやつにも大変身するのがすごいところ。

マヨネーズを入れるとしっとりして食べやすいです。

おからクッキー

ダイエット中は間食したくて仕方ないときもありますよね。

そんなときに作ってほしいのがおからクッキー。

ザクザクとした食感で食べごたえ抜群。

便通が気になるときにも取り入れてほしいレシピです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

日本人に昔から愛されてきた生おから。

その魅力が伝わったと思います。

明日から日々の生活に是非取り入れてみてくださいね!

スポンサーリンク