方位磁石の正しい使い方!風水を占うときの注意点とは?

雑学

山登りや道案内で役立つ方位磁石ですが、風水を占う時にもとても役立ちます!

ただし、きちんと方位磁石を使って風水を占う為には、注意点もいくつかあります。

方位磁石の使い方や、風水を占う時にはどんなことに注意すれば良いのかなど、今回はそんな気になる方位磁石の使い方についてお話します。

風水を占う時の方角の見方

まず、風水とは、住居や店舗などの方角の吉凶を占う中国から伝わった手法です。

はじめに、各方角が持つ運気の力をご紹介します。

【北】
仕事運と収入運に良い方角です。

仕事の成功によって財産が増えることを意味する方角ですので、北のエネルギーを活性化させることによって、仕事面での成功に繋がったり、毎月の収入やボーナスが上がったり、金銭面が豊かになることが期待できます。

【東】
健康運と家族運に良い方角です。

介護が必要な高齢者や、身体の調子が良くない方などは、東の方角を活性化させることによって、健康面の改善や、家族を守ることなどに繋がります。

【南】
成功運と名誉運に良い方角です。

人気や評判に左右される仕事の方などは、南の方角を活性化させると良いでしょう。

仕事上で周りから認められる運気を強く持っている方角ですので、なぜかいつも人から見下されたり欠点ばかり指摘されたりする人は、南の方角を活性化させましょう。

【西】
子宝運と家族運に良い方角です。西は子孫繁栄に良い方角です。

妊活中のご家族は、是非、西のエネルギーを活性化させてみてください。

また、西のエネルギーが活性化されると家族の運勢もアップするので家庭円満にも繋がります。

方位磁石の使い方~風水を見る時~

まず覚えておくべきことは、家の中で方位磁石を使うと、正確にはかれません。

方位磁石は磁気に反応してしまいます。家の中には、様々な家電や配線がありますよね。

それぞれに反応してしまい、磁気はぐちゃぐちゃになっています。

ですので、方位磁石を使う際に一番大切なことは、一旦建物の外に出て、玄関の扉に向かって立ち、真正面がどちらを指しているのかを見ます。

その方向をおさえて、あらかじめ用意していた建物の間取り図に方位を書き入れます。

間取り図の中心から八方位に分けて、先ほど玄関ではかった方位を基準に書き入れていくと、建物の各方位が分かります。

また、方位磁石は地面などの床に置いてはいけません。

必ず手にもって、腰ほどの高さではかってください。

スポンサーリンク

方位磁石アプリ「コンパス」の使い方

iPhoneにはあらかじめ「コンパス」というアプリが搭載されています。

この「コンパス」で、方位と地面の傾きなどを計測することが出来ます。
使い方はとても簡単です!

アプリを起動して、現在の位置情報を提供すると現在位置の座標が表示されます。

そして画面上に現在地の方角と数値が表示されます。

そして画面左下のアイコンをタップすると、現在地のマップも表示されます。

山や海のレジャーの際、目標物が無い時に、ボタンひとつで現在地が分かるのでとても便利ですね。

しかし、デジタルコンパスも電波や磁気の妨害を受けることもあるので、アウトドアやレジャーの際は有効活用できますが、風水占いなどで方角を知りたい際は、多少の誤差が出る可能性があることを覚えておいて下さいね。

まとめ

なかなか方位磁石を手に取る機会も少なくなってきましたが、手にしてみると面白いかもしれませんね。

自分の住まいの方角や、お店の方角など、一度調べてしまえば変わることは無いので、その時々で欲しいパワーの方角を活性化させて、運気を呼び込んでみるのも良いかもしれませんね。

また、風水占いは、取り組みやすいのも良いところだと思うので、気になる方は是非、調べてみてください!

スポンサーリンク