アールグレイのおすすめの飲み方!基本と応用4選

生活のハウツー

特にお茶に興味がない人でも、一度は耳にしたことがあるであろうアールグレイ。

その爽やかな風味は、世界中で愛されています。

今回はそんなアールグレイをもっと楽しむためのおすすめの飲み方について、4つ紹介していこうと思います!

アールグレイとは

アールグレイとは、先ほど紹介した通り紅茶の一種です。

およそ200年前にイギリスで誕生したといわれており、トワイニング社のものが有名です。

ここで注意したいのが「アールグレイ」は茶葉の名前ではないということ。

紅茶の茶葉にベルガモットで風味付けしたものを総称してアールグレイと呼びます。

メーカーによってベルガモットの他にレモンを入れているところもあります。

価格帯も様々で、ファミリーレストランのドリンクバーにおいてあることもありますね。

そのすっきりとした味わいから、様々な飲み方と相性が良いといわれています。

アールグレイのおすすめの飲み方4選

おすすめの飲み方①ストレート(ホット)

アールグレイは柑橘系の香りづけがされていることから、何もいれなくても味わい深くなっています。

そのため、まずはシンプルにホットで飲むことをおすすめします。

少し飲みづらいと思ったら、砂糖をいれてみましょう。

それでもだめならミルクを入れてみてください。

ベルガモットの香りはあたためると更に香ることから、今回紹介するなかで最も香りを感じやすい飲み方です。

おすすめの飲み方②アイスティー

柑橘系の爽やかさはアイスティーと相性抜群!

さっぱりとごくごく飲めるため、人気の高い飲み方です。

アイスティーにする場合、お湯で淹れた紅茶に氷を入れる飲み方と、水出しの2つの飲み方があります。

アールグレイの風味が好きな方にはお湯で、とにかく飲みやすさ重視な方には水出しをおすすめします。

お湯で作る場合はホットで飲むときと同じように紅茶をいれ、氷を入れたグラスに注いでください。

水出しにしたい場合は、水の入ったポットやペットボトルに、茶葉を適量いれます。

そしてそのまま半日~一晩放置すれば完成です。

さらにレモンの搾り汁を加えて飲むのも、さっぱりしていておすすめです。

スポンサーリンク

おすすめの飲み方③ミルクティー

ホットでもアイスでも楽しめるミルクティーは老若男女問わず好きな人が多い飲み方です。

アールグレイは香りの強い紅茶ですので、ミルクティーにしてもしっかりと楽しめます。

ミルクティーにする場合も2種類の淹れ方があります。

1つ目は濃く淹れた紅茶にミルクを注ぐ方法。

こちらは濃さを味見しながら作れるため、初心者向けです。

一方でデメリットとして煮だしすぎると苦みが強く出る場合があるので要注意。

もう1つはミルクをあたため、そこに茶葉を入れる方法。

茶葉を入れる量やタイミングが少し難しいですが、マイルドで美味しい仕上がりにできたときのうれしさは格別です。

おすすめの飲み方④ティーソーダ

あまり馴染みのない飲み方かもしれませんが、ティーソーダもかなりおすすめ。

究極の爽やかさと上品さが両立された、今までにない飲み方です。

最近では提供するカフェも増えてきたので、飲んだことのある方もいるのではないでしょうか。

作り方は、濃い目に煮だした紅茶を氷を入れたグラスにそそぎ、炭酸水をいれるだけ。

お好みでミントを入れるとさらにおしゃれになります。

上手く注ぐとグラデーションになり、見た目も楽しい出来上がりになります。

茶葉を買いすぎて普通の飲み方では飽きてしまったという方にもおすすめの飲み方です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

王道のアールグレイだからこそ、たくさんの飲み方を試すことができます。

いろいろな飲み方を知ることで、もっとアールグレイの魅力を知ってくだされば幸いです!

スポンサーリンク