蕎麦や素麺でダイエットって出来るもんなの?

生活のハウツー

麺類は、炭水化物なのでダイエット中はNGというイメージがあると思います。

しかし、麺類は意外と満腹感を得やすく、量や具材を工夫することで、ダイエット中でも食べてOKと言われているのです。

中でもそばとそうめんはダイエットに向いていると言われています。

今回はそばとそうめんのダイエット中に食べる食べ方や、カロリーについてお話します。

そばのカロリー

そばの一人前(一束)のカロリーは約296kcalです。

カロリーはそれほど低くありませんが、うどんやごはんに比べてGI値が低いのが特徴です。

GI値とは、血糖値の上がりやすさを示す数値のことです。

このGI値の低さからダイエット効果を期待する人が多いのです。

また、そばには美容やダイエットに効果的な成分も色々と含まれています。

  • ルチン

ルチンはポリフェノールの一種です。

体の酸化を防ぎ、アンチエイジング効果が期待で着ます。

  • リジン

リジンは必須アミノ酸の一種です。

脂肪燃焼をサポートしたり、疲労回復を促したり、コラーゲンの生成を促進したりします。

  • レジスタントプロテイン

レジスタントプロテインはたんぱく質の一種です。

脂肪を吸収して体外に排出させる効果があります。

そうめんのカロリー

そうめんの一人前(一束)のカロリーは約350kcalです。

ごはん一善分のカロリーよりも高いですが、そうめんを食べるスタイルがダイエット効果に大きく関係しています。

そうめんの食べ方で多いのは、そうめんをつゆにつけてそうめんだけを食べる食べ方です。

ごはんの場合はなにかしらおかずと一緒に食べる食べ方が多いでしょう。

そうめんは他にカロリーのある食べ物を一緒に食べないでも満足するので、結果的に低カロリーで抑えることが出来て、ダイエット効果に繋がっているのです。

スポンサーリンク

そばとそうめんのダイエット方法

そばのダイエット方法

おすすめは夕飯時の主食をそばに置き換えることです。

これによって1食のカロリーを抑えられるうえに、血糖値の上昇も抑えることが出来ます。

自宅でそばを茹でる場合は市販の乾麺を買うことが多いと思いますが、その際に注意したいのがそば粉の割合です。

そばは、そば粉の含まれる割合によって「二八そば」と「十割そば」などに分かれており、そば粉以外に小麦粉が含まれているものが多くあります。

小麦粉が多くなってしまうと、そばの持つ成分を得ることが出来なくなってしまい、ダイエット効果が薄れてしまうので、購入する時は「十割そば」を選ぶようにしてください。

そうめんのダイエット方法

そうめんは栄養が偏ってしまうため、そうめんだけを食べ続けるのは健康面で問題が出てしまうので控えてください。

そうめんダイエットは、1日1食をそうめんに置き換えを行うのが良い方法だと思います。

夜に外食の予定がある日は、昼はそうめんに置き換えてカロリー摂取を抑えるなどして、生活リズムを考えながら取り入れてみてください。

薬味を変えるなどして味の変化を楽しむのも良いかもしれませんね。

まとめ

大がかりな我慢をするわけでもなく、苦しい運動をするわけでもないので、ダイエット初心者さんにぴったりの置き換えダイエットだと思います。

そうめんは暑い夏にぴったりですし、寒い冬はあたたかいそばがぴったりですね。

季節や気温に合わせて、そばとそうめんを組み合わせたダイエットを試してみるのも良いかもしれませんね。

また、あまりダイエットを急ぎすぎて精神的に不安定になってきたと思ったら、食べたいものを食べて、いつも頑張っている自分にご褒美の日も作ってあげてくださいね。

自分の心と身体に負担がかからないように、変化を楽しんで、ダイエットに挑戦してみてください。

スポンサーリンク