夏休みの過ごし方!高校生にとっていちばん大切なことは?

季節の話題

青春真っ盛りな「高校生」として迎える、待望の夏休み。

ですが、案外、どう過ごすか迷ってしまうかもしれませんね。

宿題や勉強にも勿論取り組まねばなりませんし、だからと言ってそればかりではなく、友達や彼氏・彼女と遊んだり、趣味に打ち込んだりもしたいと思います。

スケジュールがある日ばかりでなく、時には暇を持て余すこともあるでしょう。

今回は、そんな「高校生の夏休み」のオススメの過ごし方をご紹介します!

夏休みの過ごし方でいちばん大切なこととは?

高校生が夏休みを過ごすにあたって、いちばん大切にしたいことは「勉強と遊びのバランス」です!

堅苦しいことはあまり言いたくないものですが、勉強をなおざりにしていると 学ぶ姿勢や知識を失ってしまいます。

しかし、勉強ばかりでは楽しい夏休みにはならないと思いますので

(勉強が大好き!という人は別かもしれませんが…)

ほどよく遊びや交流、一人の時間などを織り交ぜていければ、ベストな夏休みを過ごすことが出来ると私は思います!

具体的な夏休み中の過ごし方

ここからは、勉強・遊びのそれぞれに於いて、どのような過ごし方がベストか触れていきますね。

夏休みにやるべき勉強とは

まず、当然ながら…宿題は必ず新学期までに片付けておきましょう!

期日を守るということは、大人になっても大切になってきます。

また、これは私見ではありますが、宿題は必ずしも全て真面目に取り組む必要はないと思いますよ。

時には手を抜いたり、敢えて全力を出さなかったり…というのも「デキる大人」の大事な要素のひとつかと!

そもそも全てにフルパワーで取り組んでいたら、疲れてしまいますからね。

「勉強なんて嫌い!」という場合でも、嫌々ながらでいいので宿題だけはきちんとこなして、提出することです。

そうでない場合や、もしくは時間に余裕ができた場合などは、好きな教科の問題集、それもレベルの高めのものを選んでやるような「得意な分野を極めていく勉強」もオススメですよ!

夏休みを楽しむための遊び方

続いては、遊びや趣味の方面で、より夏休みを充実させる方法です。

夏休みの特徴と言えば、やはり長期の休暇であること。

なので、休みの長さを活かして旅行に行くのはイチオシです!

「学生のうちは時間があるけれどお金がない。社会人になると、お金があるかわりに時間がない」

などという風によく言われますし、その言葉の通り、高校生ですので、金銭面の問題は多少なりともあるかと思いますがお財布に余裕があれば、長旅や、遠距離の旅行も◎。

普段過ごす家や学校、街などとは違った場所での体験は刺激になりますし、自分の可能性や視野を広げてくれるものだと思います。

そういった経験が、将来活きてくる可能性だっていくらでもありますよ!

スポンサーリンク

夏休み後半、暇な時間が増えてきたらこうする!

それでも夏休み後半にさしかかると、やるべきこと・やりたいことをやり尽くしてしまい暇を持て余すケースも時にはあります…!

そういう時は焦った気持ちになり「何かしなきゃ」「誰かに会わなきゃ」と思ってしまうかもしれません。ですが

ですが「充実した夏休み」に、定義などありません!

必ずしもスケジュールがパンパンに詰まっていて、毎日友達に会っている…というような夏休みにする必要はないのです。

暇な時は、暇な時間を享受して、たまにはクーラーの効いた部屋でゴロゴロしてみたり、夏だからこそ美味しいアイスクリームを食べてみたり。

もしくはネットサーフィンや、スマホでゲームをする…などというのも、構わないのではないでしょうか?

「夏休みの過ごし方」関連記事はこちらにもあります。
夏休みの過ごし方4選~学生必見!お金のかからない方法とは?~

まとめ

高校生という、多感で、さまざまな機会に満ちあふれた時期。

だからこそ、勉強と遊びのバランスを重視してほしい…

「いちばん大切なこと」の項で述べたことには、そんな理由があります。

高校生は、良くも悪くもまだまだ若く青い年頃。

柔軟な脳や精神をもっているので、勉強からも、遊びからも、たくさんのことを吸収して、成長していけます!

そんな高校生時代に、夏休みを充実させるということには、ただ楽しむだけではない、大きな意義があると思うのです。

なにも難しいことを要求したい訳ではありません。

自分なりに精いっぱい 勉強し、遊び、さまざまな体験をすれば、それが自分だけの人生を作り上げていく礎となります。

高校生の夏休みは、今しかない、あなただけのもの。

今回書いたことは勿論、重視してほしいポイントではありますが、こればかりに囚われず「自分色」の夏休みを思う存分に過ごしていただければ幸いです!

スポンサーリンク