とうもろこしのひげ茶の効果とは?カフェインは?

雑学

とうもろこしのひげ茶を飲んだことがありますか?

もともと韓国では広く一般的に飲まれていますが、今、日本でも注目され始めています!

では、そのとうもろこしのひげ茶にはどのような効果があるのでしょうか?

また、カフェインは含まれているのでしょうか?

今回は、そんな、とうもろこしのひげ茶についてお話します。

とうもろこしのひげ茶にカフェインはどのくらい含まれているの?

結論から言うと、とうもろこしのひげ茶にはカフェインが含まれていません!

これが人気の理由のひとつでもあるのです。

カフェインが含まれていないので、子供から大人まで、いつでもどこでも飲むことが出来ます。

また、妊婦さんもカフェインを気にせずに飲むことが出来ます。

また、とうもろこしのひげ茶には利尿作用がある為、妊娠後期の妊婦さんは、むくみ防止にもなるのでオススメです。

とうもろこしのひげ茶の効果は?

むくみ解消

カリウムが豊富に含まれている為、利尿作用があります。

体の中の余分な水分を輩出することによって、むくみが解消されてスッキリします。

貧血対策

鉄分が豊富に含まれています。

鉄分は貧血対策にぴったりなので、貧血気味の人や特に女性で月経中の人などは摂取すると良いでしょう。

鉄分は、日常の食事の中でもなかなか摂取しにくい成分なので、毎日の飲み物をとうもろこしのひげ茶にするだけで、身体が喜びます。

高血圧予防

リノール酸とカリウムが含まれています。これらには血圧を下げる効果があり、高血圧の人におすすめの飲み物です。

また、とうもろこしのひげ茶は、ほんのりと甘みを感じますが、カロリーは無いので心配しないでくださいね。

美肌効果

美肌に効果効能があるβカロテンやビタミンEが含まれています。

これらは、抗酸化作用があり、細胞を活性化し、老化させる活性化酸素を抑える働きがあります。

そのため、アンチエイジング効果も期待できます。

また、上記でもお話ししましたが、利尿作用があるので、身体の中の毒素を輩出してくれるので、ニキビや肌荒れの予防にも繋がります。

冷え性対策

ビタミンEが豊富に含まれています。

ビタミンEには、血管を広げ、血流を促進させる効果があります。

そのため、とうもろこしのひげ茶を飲むことによって血流が良くなり、末端などの冷え性に効果があります。

便秘解消

食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維を摂取すると、消化器官の活動を刺激して、お通じを良くする効果が期待できます。

また、食物繊維を摂取することによって、食べ過ぎを防止することも出来る為、ダイエットにも効果的です!

とうもろこしのひげ茶はコンビニでも買う事が出来るの?

コンビニやスーパー、自動販売機でも買うことが出来ます!

おすすめの商品を紹介します。

とうもろこしのひげ茶

美容大国である本場韓国でも、コンビニやスーパーなどに置かれる定番商品のお茶です。

韓国内では1ヶ月で1,000万本を売り上げました。

漢方薬にも使われるとうもろこしのひげから取ったエキス入りで、お茶に含まれるたっぷりのミネラルがむくみを解消してくれます。

まとめ

とうもろこしのひげ茶は、ノンカフェインなうえに、身体に嬉しい効果をたっぷり含んでいることが分かりました!

毎日のお茶を、とうもろこしのひげ茶に変えるだけで、身体の変化を感じられそうですね。

また、コンビニやスーパーなど身近な場所で手に入れることが出来るので、気になった時が始めるときだと思って、私もとうもろこしのひげ茶ライフを始めてみたいと思います!

スポンサーリンク