テレビゲームで高齢者向けソフトのおすすめはどれ?

雑学

テレビゲームと言うと、子供や若者がプレイするイメージがありますよね。

しかし、高齢者の方は比較的自由に使うことの出来る時間もありますし、テレビゲームが老化防止や脳のトレーニングになることもあります!

そこで、今回は高齢者向けのテレビゲームソフトについてお話します。

ゲーム機を高齢者におすすめする理由

テレビゲームがアルツハイマー病の予防に役立つという研究結果が出ているのです!

カナダのモントリオール大学では、高齢者に3Dゲームをしてもらい、脳内の各部分でどのような変化が起こるか、という実験が行われました。

具体的には、海馬にある灰白質にどのような変化が生じるかが実験されました。

海馬の灰白質は、記憶力を促進する重要な神経組織です。

アルツハイマー病のような記憶力や認知障害に関する病気は、この海馬の灰白質の減少が関係しています。

これまでにも若者がテレビゲームをすると海馬の灰白質は増加するという研究結果は既に証明されています。

そこで、高齢者はどうなのか、ということで、高齢者で実験を行ったところ、高齢者の海馬の灰白質も著しい増加が見られました!

ですので、テレビゲームをすることによって、高齢者のアルツハイマー病予防の効果があると言えるのです。

高齢者におすすめのテレビゲームソフト

☆太鼓の達人
老人ホームや病院やデイサービス向けに改良された「太鼓の達人」のソフトが販売されています。

基本的なゲームの内容は変えずに、車いすに座っていても手が届くように、太鼓を移動式の低い台座に設置し、ばちに握力支援ベルトもつけられています。

曲目も、高齢者に馴染みのある歌謡曲や演歌が中心となっています。

☆3Dビデオゲーム
3Dビデオゲームでは、3次元の画面上にあらわれる物(建物や植物など)を把握しながら、キャラクターを動かしていくので、その行動が、海馬と小脳の関連性を強くし、結果的に海馬の灰白質の量を増やすことに繋がっていると考えられています。

スポンサーリンク

Wiiの高齢者向けソフトが人気の理由

Wiiが高齢者施設や高齢者が集まる場所では人気なのです!
特にWii sportsが人気を集めているのです!

その理由は、Wii sportsは車いすなど身体を自由に動かすことが出来ない高齢者でも、思う存分スポーツを楽しむことが出来るからです。

Wiiでは、すべての競技でリモコンを使いプレイします。

この為、ボーリングやテニスなどをプレイする際も、実際に重たいボールやラケットを持つ必要が無いので、高齢者の方でも簡単に遊ぶことが出来ます。

また、リモコンを握っているのに、本当にボールやラケットを握っている感覚にもなるので、リアル感も強いです。

また、周りの風景やボールを転がす音やボールを打ち返す音もリアルなので、実際に運動している感覚をより強く味わうことが出来るのです。

そして、複数人で一緒に対戦できることも、人気の秘密です!

テレビゲームというと、一人で画面に向かってコンピューター相手に遊ぶイメージがありますが、このWii sportsは、隣に居る人とチームになったり対戦したりすることが出来るので、複数人で遊ぶことが出来るのも良いですよね。

また、Wii sportsは操作も簡単ですし、コツさえつかめば高得点が出やすいので、高齢者の方でも簡単に「プロになった気分」を味わうことが出来るのも人気のポイントなのです!

テレビゲームの関連記事はこちらにもあります。
テレビゲームをすると頭が良くなる!?驚くほど効果的な活用方法とは?

まとめ

「テレビゲーム」と言っても、今は軽く身体を動かしながらプレイ出来るソフトも沢山発売されています。

なかなか激しい運動が出来ない高齢者の方にはちょうど良い運動になる場合もあります。

また、短時間のプレイならば気分転換にもなります。

ソフトを上手く選んで、楽しみながら健康増進にも繋げてみてください♪

スポンサーリンク